コンテンツ

家づくり完全ガイド

ステップ1:幸せ家づくりの第一歩!

現場を見ることが家づくりの第一歩です!あなたは、家がどうやって建てられるか知っていますか?
はじめて、私たち(有)ピュアホームを訪ねてくるお客様は、大きく分けて2パターンいます。

  1. 住宅雑誌やインターネットで情報だけをすごく調べているお客様
  2. 家を将来建てたいと思っているけど、よく分からないお客様

一番重要なことをいいます。まず最初は、家を作っている現場をみる! あなたが最初にしなければいけないことはこれだけです。

構造見学会・完成見学会又は完成済の現場どれでも構いません。 とりあえず、実際に家を見て下さい。雑誌やインターネットではわからない 生の情報を知ることが出来ます。 どんな人が家を建てているのか?いろんなことがわかります。

もちろん、見るのは1回ではなく、納得できるまで、何度も足を運んでいろんな家を見て下さい。 あなたにとって、一生に一度の大きな買い物です。 後悔だけは決してして欲しくないのです。

 

ステップ2:一生に一度の買い物に後悔しない!

家の価格はどうやってきまるのでしょうか?家は一体いくらなのでしょうか?

大垣市在住で、34歳のIT企業に勤めるお客様の話です。
そのお客様は、最近二人目の子供ができ、アパートも手狭になってきていました。
年も30歳を越え、そろそろ家をと思っていました。
そこでTVでよくCMが流れている大手ハウスメーカーの展示場に行ったそうです。
アンケートを書き、展示場を見て回ってあるメーカーの営業マンの印象が良かった
ので、見積をもらうことになりました。
その見積書の金額を見て、彼はびっくりしました。
おおざっくりで、4000万円といわれたそうです。
彼はその後、地元にある工務店の見学会に行き、そこの社長と知り合い
そこの工務店の見積金額は、半分でした。
2000万円も違うのです。
どうしても信じられなかった彼は、その工務店の社長を連れてこの展示場の
家と同じ家をお願いしたらいくらですか?と聞いたところ・・・・
その工務店の社長が答えた金額は、約2000万円位とのこと。
全く一緒というわけではありませんが、彼の家族の要望を十分に満たし
価格が倍も違うのです。

彼は、思いました。

家を建てる時は、展示場に行って話を聞くだけでなく、家を作るプロ(工務店)に
相談するのが大事だと。
今回、彼が家を作るプロ(工務店)にお願いをする時、いきなり電話をかけるのは
怖かったので、資料請求をしたそうです。
もし、あなたが家づくりで失敗したくないと考えているのなら、一度家を作るプロ(工務店)に
資料請求をすることをおすすめします。

 

ステップ3:家を建ててから、幸せがはじまる!

家を建てることは、一生に一度あるかないかの買い物ですよね。
この資金計画を間違えると幸せになるために建てたはずが、
一歩間違えると苦しい人生になります。

たとえば。ローンを払うために

  • 夏休みや冬休みに楽しい旅行がいけない・・・
  • 食事のおかずが粗末になったり・・・
  • お小遣いを減らされ、飲み会などのお付き合いにいけない・・・

などなど、家を建てることで、多くのことを我慢、我慢、我慢!!
絶えられますか?やっぱり毎日の生活は、余裕のあるほうがいいですよね。
しかし、あなたのことを考えない営業マンから家を建てた場合、予算ギリギリ
の家を建てさせられ、幸せな生活が送れなくなります。
せっかく幸せになるために建てた家が、不幸の始まりとなってしまうのです。
もし、あなたが幸せな資金計画をお望みであれば、ぜひご相談下さい。
詳細はこちらからお気軽にお問合せ下さい!

  • 古民家再生協会岐阜
  • 日本伝統再築士会岐阜市部
  • 地域に根差した職人様へ
  • リンク集