家づくりの流れ

家づくりの流れ

こちらでは、お打ち合わせから邸宅が完成するまでの流れを、ご紹介しております。

有限会社ピュアホームを知ってください

ホームページでピュアホーム・私の考え方を読んでください。
ホームページ・チラシ等を見て、見学会、セミナー、商談会へ来てください。
完成見学会でピュアホームの仕事の内容を確かめてください。

ピュアホームの会社兼体感ショールーム兼自宅です。 いつでもお越し下さい。

お客様との打ち合わせ

ここが本当は一番大切なところです。
なぜなら、ここでお客様の家に対する要望、不満、不安思い、背景などをお聞きしないと、良い提案が出来ないのです。

特に肝心なのが

なぜ家を建てるのですかということです。

えっと思われるかもしれませんが、ここでお客様自身が腹に落ちなければ、お客様が途中で、そして後で後悔する可能性があるからです。
一生に一度の大イベントです。腹を決めてください。

敷地・環境調査

建築敷地とその付近の状況の調査を、まず行います。
そして、長期優良住宅や瑕疵担保保証に重要な敷地の地質調査も大切です。
ピュアホームでは、100%実施いたします。

プラン打ち合わせ

前回にお客様に聞いたことや、打ち合わせたこと、敷地の状況などに基づいて、基本的なたたき台となるプランを提案させていただきます。

そのプランに対しての感想、思いなどをお聞きし、お客様自身にもそのプランを一旦家にお持ち帰りいただき、ご家族様と練ってもらい次回までにまとめてきてもらいます。
そういう打合せを、お互いに納得いくまで行い最終プランへとすすめていきます。

見積・説明打合せ

最終プラン・仕様が決定したら、お見積をさせていただきます。
見積が出来たら、すべての内容に付いて説明させていただき何回も合意できるまで仕様の変更などをして、金額調整を行います。

ご契約・各種申請手続き

最終的に金額の合意が出きれば契約を締結していただきます。
契約に当っては、工事の工期やお金の支払い方法・時期などについて事前に決定させていただきます。
同時に、着工前に確認申請や長期優良住宅の申請などを早速提出します。

着工

各種申請が認可を見計らって、着工前に地鎮祭を日程をきめて行いその後から、着工します。

上棟式

着工して基礎も出来上がる頃を見計らって、上棟式の日柄の良い日をお客様の都合などを考慮して決めます。
図面が形になる日です。
お客様にとっては、完成の次に楽しみな出来事です。

工事期間中

近隣への配慮も気をつけます。
工事途中に現場や事務所、ショールームなどで、仕上げ材等の打合せを行い、て工事をすすめます。
途中で、役所や保障機関の中間検査などを行います。

竣工

工事途中で工事関係者の怪我や問題もなく工程通りに工事が無事に終わりました。
役所の完了検査や社内検査も終了し、最終工事が完了すると工事は完成します。
家の鍵と各種書類を引き渡せばおわります。
ご苦労様でした。

  • 古民家再生協会岐阜
  • 日本伝統再築士会岐阜市部
  • 地域に根差した職人様へ
  • リンク集