自給自足の家ハレルン(無垢ZEH住宅)

木めぐみの家への想い

「木めぐみの家」:エコ住宅のコンセプト

家は住む人が主役です。
家の外壁やインテリアが、デザインを主張するのではなく、家は住む人の生活がキチンと出来るよう、家は住む人のしあわせがキチンと守れるように、オーソドックスに考えるべきであると思います。

デザインのためのデザインではなく、家族の生活としあわせのためのデザインであるべきだと思います。
木めぐみの家は、シンプルモダン・和モダンをテーマとして美しいデザインの家をつくります。

自然素材は、地球にも人間の体とこころにもやさしい素材です。
家族の生活としあわせのためには、自然素材を使った真の健康住宅をつくります。

キッチンとダイニングと階段が一体となったビッグリビングが中心です。
奥様はいつでも料理をしながら家族の顔が見える、奥様が主役のビッグリビング。
そのリビングと和モダンな空間のタタミリビングとデッキでつながるアウトリビング。
和の間仕切り戸とガラスサッシュ戸開ければ、光も風もインテリアもビッグリビング。

と一体感があふれる大空間が広がる。家の可能性を広げる「木めぐみの家」は新しい発想で、プランニングをします。

 

自然素材は高い!?

いいえ、違います。

私たちはいつもその誤解を、解きたいと思っています。自然素材は高いからと、あきらめないでください。
そのために、私たちはこの価値のある価格を実現しました。家の品質は一切下げていません。

むしろ高い品質を目指してこだわりの自然素材を多く使った家を、提供したいと思っています。
そこでピュアホームが実際どんな家をつくっているのか?
私たちはお客様の家づくりに参考になる2つの商品を用意しました。

「桧の杜」「杉の杜」です。

この2つの商品と相性ぴったりで、より体が健康でやさしい家になるソーラーサーキット工法の組み合わせを軸に、個々のお客様のご希望に合わせて柔軟にアレンジしていく展開をしていきます。
まずは、私たちにご相談ください。

 

外観:シンプルモダンのデザイン

新築:ピュアホーム 堀邸

新築:蓑輪様邸

「木めぐみの家」は、オール電化+エコキュート+太陽光発電+ソーラーサーキット工法で、エコロジー&エコノミーを追求したエコ住宅です。

 

内観:ビッグリビングの発想

新築:内観

新築:内観

いい家とは何でしょう?

ボール紙とベニアで出来た床材。紙とビニールで出来た巾木。紙くずを薬品で固めた枠材。
こんな材料が、いわゆる一流メーカーが「いい家」として使っている材料です。
ビニールクロス貼りの家が、いい家でしょうか?本物じゃないものを、シックハウスの原因となるものを・・・・

合板フローリングの床って、ご存知ですか?
ホルムアルデヒドの揮発量が基準値内であれば、人の健康に被害を及ぼす不安のある材料で作られている薄い板を接着剤で重ね貼りをした合板の床材を使った家がいい家なのでしょうか?
無垢の木で出来た優れた床材が存在するのに・・・・

これがいい家でしょうか?もう一度考えてみませんか!!

家族みんなの健康、子供たちの健康を考えて、アレルギーのない家、アトピー・ぜん息等に備えた家づくり
それが「木めぐみの家」です。

ベースとなる新商品

「太陽と木めぐみの家」未来モデル仕様

ピュアホームでは、ハイブリッドブレインシステムを搭載した光熱費0円の家さらに収入が増える家

太陽と木めぐみの家の未来モデル「もりのいえ」と「小さな家のふたりの住まい」をおすすめしています。

「太陽と木めぐみの家」未来モデルは全て長期優良住宅対応です。
家づくりにとって、デザイン、コンセプトはもちろん、仕様や価格も大事な検討事項です。
お金のメドがたたなければ家は夢と消えてしまいます。
お金をかければいい家ができるとは一概には言えません。
お客様の家へのこだわり、ライフスタイルにあったコストコントロールが必要だと考えています。

ピュアホームは今回完成した2つの商品の「もりのいえ」と「小さい家のふたりの住まい」をベースに

  1. ハイブリッドブレインシステム
  2. マッハシステム(全館空調システム)
  3. ウェストプレミアムソーラーローン
  4. ウェスト電力取次ぎ店

を組み合わせして、お客様にご要望にあった家づくりを提案します。

共通仕様

基礎工事 鉄筋コンクリート造ベタ基礎、ベース厚150mm、基礎高GL+400mm
基礎巾150mm、鉄筋D13@200、基礎下防湿シート敷き
構造 長期優良住宅仕様
屋根 平板瓦葺き、屋根勾配4寸、切妻・寄棟
外壁 金属系防火サイディング張り、メーカー指定
軒天ハナカクシ・ハフ 化粧塗装板、カラーGL加工
軒樋:角型、竪樋:60φ丸型、メーカー指定
バルコニー防水 FRP防水2層仕上げ
玄関・ポーチ床 300角磁器タイル貼り:メーカーG指定
給湯システム オール電化エコキュート370Lフルオート:メーカーG指定
断熱工事 床:パネル、外壁・屋根:パネル
照明器具 全室指定品設置
外部建具
内部建具
断熱ドアK3仕様、断熱樹脂サッシュ
指定既製品建具
給排水箇所 指定箇所(キッチン・浴室・洗面・トイレ・洗濯・外部1ヶ所)
洗濯パン640角、洗濯水栓
間取り数、窓数
電気配線数
指定箇所、別紙
各種設備機器 システムバス1坪、システムキッチン対面型L2550、洗面台750、シャワー付便器

別途工事

共通仕様以外に仕様変更した項目
建築確認・長期優良住宅・ZEH申請費、その他の申請費、瑕疵担保保険料
地盤改良工事、地盤保証保険料
解体・盛土・外構工事
上下水道引き込み費用、屋外給排水・合併処理浄化槽工事、雨水排水工事
ハイブリッドブレインシステム工事、マッハシステム工事
幹線引き込み、インターネット・ケーブルTV・アンテナ工事
カーテン・ブラインド等工事
その他敷地形状による工事

太陽と木めぐみの家:未来モデル「もりのいえ」「小さい家のふたりの住まい」の特徴

商品名 「もりの家」 「小さな家のふたりの住まい」
特徴 暮らしの夢が自由に描ける スケルトン・インフィル住宅 家族構成の変化やライフ スタイルの変化など家族の 個性に対応して 永く暮せる住宅 住む人の年代やライフスタイルに応じた コンパクトな住宅 2階建プランもあり家族対応も出来る
参考価格:税別 32坪総2階建:40万円/坪~ 23.54坪平屋建:40万円/坪~

「光熱費0円の家さらに収入が増える家」のためのグレードアップ工事の特徴

ハイブリッドブレインシステム 太陽光発電9.9Kw+蓄電池5Kwh+HEMSで光熱費0円の家でさらに収入が増える家の仕組みを構成するシステム
参考価格:460万円:税別
マッハシステム
全館空調システム
35坪位の家全体の空気の温度管理することにより光熱費削減し光熱費0円の家さらに収入が増える家に貢献する。
参考価格:250万円:税別
ウェストプレミアムソーラーローン ピュアホームのウェスト電力の取次店のメリットで、住宅ローンとは別枠での、ハイブリッドブレインシステムのローンが低金利で組むことが出来、これによって光熱費0円の家さらに収入が増える家の仕組みに貢献する。
20年固定金利 1.9%
ウェスト電力取次店 ピュアホームのウェスト電力の取次店おメリットで、太陽光発電した電力の売電価格が、他電力会社より1円高く売ることが出来る。このことは光熱費0円の家さらに収入が増える家に貢献する。

上記の金額は、すべて目安の金額です。
敷地や間取・屋根形状などよって変わります。

ハイブリッドブレインシステム

次世代スマートハウスモデル
太陽と木めぐみの家:未来モデル
光熱費0円でさらに収入が増える家

なぜ?自然素材の家

私が自然素材の家を提案する訳は

自然素材の家は、真の健康住宅だからなのです。

快適な空間で、思いっきり深呼吸!
私が生まれつき小児ぜん息で苦しんできたから
アトピーにも、花粉症にも苦しんできたから

これから家をお考えの方には、家を建てた事により家族の方が同じような症状になってもらいたくなかったから。
又、今苦しんでおられる方が、家を建てた事で、その症状が和らいだり安らげたり、癒されればと思ったからなのです。

なぜ、早く帰りたくなる家なのか?

癒しの空間へ戻って落ち着きたいという気持ちになる。
それは、室内における空気環境の違いが大きいから。特に、冬の湿度の違い

普通の家
乾燥しすぎて、寝苦しく喉が痛くなる。有害化学物質が使用された建材で「におい」がきつい。
自然素材の家
乾燥しすぎず、湿度40%~50%をキープし、喉が痛くなることが少ない。
夏も湿度は60%を越えることなく、さらっとしていて素足で家の中を歩いていても気持ちが良い。

なぜ、安眠できるのか?

寝苦しい夏の熱帯夜、冬の寒い夜などにもぐっすりと眠れる。なぜ?
木と自然素材の空間で、マイナスイオンのシャワーに浸り自然の湿度調整によって快適な室内環境があるため。

なぜ、消臭剤・芳香剤がいらないの?

無垢の木や自然素材には、消臭・芳香効果もあるので、トイレの内装や下駄箱の材質をそれにすればOK。
家具も無垢の木で作成すれば、消臭剤もいらない。

なぜ、リビング内やリビング脇に畳があると安らぐの?

リビングの一角又は続きの部屋に団欒の場としての「家でごろん」となれる畳の空間があると良い本物のいぐさ畳は空気をきれいにしてくれるばかりでなく、やすらぎを与えてくれる。
又、友人が遊びに来たり、何かで多くの人が来てもいろいろ応用がきく。この使い方こそが古くからある日本人の知恵が詰まっていると感じる。

なぜ、食欲もりもりになるの?

木と自然素材の家に住むと食欲増進と食べるものが美味くなったと言う話をよく聞きます。それは、室内の空気の質が違うから、つまり美味しい空気の中にいるからなのです。空気は隠れた調味料です。
自然素材に囲まれた、まさに自然の力の恩恵です。山へ行ってバーベキューや、山で食べる弁当が美味しく感じるのもそうだからです。

なぜ、健康になる家なの?

自然素材の家は、病気になりにくい環境空間でもある。インフルエンザや風邪は、冬場から春先にかけて発生が多くなり、又その要因が家の中にもある。室内の湿度が低く、室内外の温度差が激しくなると結露が発生する。
結露が発生すれば、カビ・ダニがいたるところに出てくるため結果として健康を害する原因が住宅の室内に蔓延している状態になる。インフルエンザの流行するのは、室内温度が15℃以下、湿度35%以下の状態が最も多い。

自然素材の家は、湿度をコントロールする能力があるため、乾燥している冬場や春先にはある程度の湿度を家の中で保ってくれるから、低湿度状態による風邪やインフルエンザになりにくくしていてくれるのです。

なぜ、耳・目にもやさしいのか?

耳:音の問題
木の素材は柔らかいため石やコンクリートやガラスのように音を跳ね返さない。耳が痛くなる様な高音、異常低音は吸収し、人にとって気持ちの良い音だけを反射すると言われている。音楽ホール、劇場などの仕上げには適正な残響を出すために木材で覆われている。このことは、人間の聴覚にもやさしいことが裏づけされている例である。
目:光の問題
光には不快な光と気持ちのいい光がある。木という素材は人間が最も気持ちのいいとされている約50%の反射率にする力と、嫌な光線を吸い取る力がある。その上、木には目に有害な紫外線の大部分をも吸収してくれる力もある。

自然素材の家はなぜ今、子供たちの教育と未来のためになるのか?

家と言うものは、家族が楽しく安心して過ごす空間です。木と自然素材の家は子供たちに様々なことを教えてくれる。
それは、調湿作用などの様々な効果を体感したり、木材のさわり心地や匂いなども、又木は生き物であるがゆえ、月日とともに変化し色合いも変り、硬くなったり、割れたり、反ったりも解る。そんな事を通じて子供たちは、家族や家に対する愛着の気持ちを自然と身につけていくような気がします。

又木というのは、自然界にある材料の中で唯一再生させられるもので、木の種類にもよりますが60年から100年ぐらいかければ地域の山で再び循環するものです。

だから、これから建てる私たちが、本当の100年住宅を目指し本物の無垢材を使った自然素材の家を建てて行けば、地域循環型社会の実現にも寄与できる事が、ひいては子供たちの未来のためにも繋がるのです。

私は、自然素材の家を是非お勧めします。

 

室内で自然素材に包まれる

リビングの中心にDK。お母さんがいつも家族を感じながら安心して暮らせる住まい方が生まれます。

  • 古民家再生協会岐阜
  • 日本伝統再築士会岐阜市部
  • 地域に根差した職人様へ
  • リンク集